ひまわりJAPAN :アメリカでの「歴史問題」に起因するいじめ相談窓口を開設

「ひまわりJAPAN 」からのお知らせ
空は深く澄み渡り、日増しに秋の深まりを感じる季節となりましたが、皆さまにおかれましては健やかにお過ごしのことと存じます。
私たち「ひまわりJAPAN 」は、2018年6月1日より在ニューヨーク日本国総領事館より委託を受け、アメリカでの「歴史問題」や「慰安婦問題」に起因する「嫌がらせ、いじめ相談窓口」を開設致しました。
1) 嫌なことを言われた。
2) 嫌がらせをされた。
3) 学校の授業で慰安婦や日本の歴史に関する偏向教育があった。
4) 学校や地元コミュニティーで歴史問題や慰安婦に関するイベントがあった。
24時間体制で、匿名でも受け付けておりますので「メール」でも「お電話」でもお気軽にご相談ください。
お電話 :   (201) 747-2284
Email   :   info@himawarijapan.org
Web    :    www.ijimesoudan.org
全米36都市に無料配布されます「NYビズ」に9月20日(木曜日)より「一面広告」にて皆さまにお知らせ致しております。10/4、10/18、11/1 にご覧いただけます。
また「ひまわりJAPAN 」のホームぺージも新しくなりましたので、そちらもぜひご覧くださいませ。
これらの歴史問題に起因する「嫌がらせやいじめ」などの解決策は、在米日本人の皆さま、特にご両親と子供たちがまずは「歴史の真実」を知ることが一番であると考え「ひまわりJAPAN 」は、正しい歴史を皆さまにご理解いただく為、お母さまたちの勉強会や正しい情報に基づいた資料や本(日本語と英語)などを、日本人学校、補習校、地元の現地校、図書館、教会などに無料配布するなどの啓蒙活動を行っております。
「ひまわりJAPAN 」は、活動を始めてから今年で3年目に入りました。今まで多くの困難なことがありましたが、国内外からたくさんの励ましのメールや貴重な情報を送っていただいたり、本を寄付していただいたりと、多くの方々に支えられ勇気付けられ、ここまで頑張って来ることが出来ました。これからも私たち「ひまわりJAPAN 」は、在米日本人の皆さまと共に「日本の名誉と日本人の誇り」を取り戻す為、全力で闘ってまいります。
今後とも皆さまからのご支援、ご尽力を賜りますますようどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 
「ひまわりJAPAN 」代表  永門洋子