4/15㈪NYママの会 ”初心者から競技レベルまで、上手なスポーツとの「付き合い方」”

日本の学校教育のように、スポーツ全般をまんべんなく体験することができないアメリカの学校事情もあり、ニューヨークでは幼いうちから健康目的でスポーツを始めさせる親御さんも多いですね。

水泳、体操やクラシックバレエに始まり、小学生になると、野球、サッカー、バスケなどで週末が埋まることも。冬にはスキー、スノボ、アイスホッケーなど、季節ごとにスポーツを掛け持ちすることも。

最初は楽しんでやっていたスポーツなのに、だんだん親の方が力が入ってしまい苦い思いをすることも。

「いつ(競技を)1つに絞ったらいいの?」

「好きだけど上手くない。続けるのはお金と時間の無駄?」

「親としてどうサポートしたらいいかわからない」

など親御さんの悩みをメンタルコーチとして聞くことがあります。

 

私自身のスポーツ記者として宮里藍や石川遼らトップアスリートを長く取材してきた経験と、最近のアメリカでのジュニアスポーツ事情やメンタルコーチとしての知識も織り交ぜ、初心者から競技レベルに通じる上手なスポーツとの付き合い方をお伝えします。スポーツを頑張るお子さんをお持ちのママだけじゃなく、これからスポーツをやらせたいと考えている親御さん、自分がスポーツをしてきてスポーツ選手の話に興味がある方もウエルカムです。

日時:15日(月)10:30-11:30

住所:St. Marks Church in-the-Bowery,  131 E. 10th St.

参加費:5ドル

申し込み先:nymamama@hotmail.com

要申し込み:参加者の名前を添えて上記メールアドレスまでお申し込みください。

お子様づれの参加も歓迎します。

講師:田辺 幸恵 

ジュニアアスリート専門メンタルコーチ。

明治大学卒業後、サンケイスポーツ入社。記者として星野仙一監督時代の阪神タイガースを担当したのち、ゴルフ担当となり、宮里藍、横峯さくら、石川遼らゴルフの一流アスリートを取材。

2006年からフリーとなりアメリカへ。

時事通信、スポーツニッポンの通信員としてアメリカで男女ゴルフツアーを数多く取材し新聞のみならず、雑誌、ウエブ媒体と幅広く執筆。

ニューヨークを拠点に活動し、2010年にはバンクーバー五輪取材。

2011年に長女を出産後は、育児と仕事の両立に悩みコーチングを学び、

子供の強みを伸ばすマザーズコーチング認定講師に。

ジュニアアスリートと支える親御さんのための

コーチングサポートを行なっている。

「ダメ母の私を変えたHAPPY子育てコーチング」

(2016年5月発売、PHP文庫)編集担当。

スポーツペアレンツのための「スポペアZOOM」交流会主催

悪天候などにより、当日に会が中止になることもあります。その際には、メールで連絡しますので、お出かけ前には必ずメール、またはFaceBookのNYママの会のページ、またはウェブサイトをご確認ください。

http://nymoms.exblog.jp

Event details

  • Begin: 2019年4月15日 at 10:30
  • End: 2019年4月15日 at 11:30
  • Add to your calendar: Download ics file
  • Place: St. Marks Church 131 E. 10th Street, New York, NY