アジア系の乳がん研究 参加者募集

エモリー大学(ジョージア州)看護学部にTICAA(ティカ/テクノロジーベースのアジア系アメリカ人の乳がん経験者のコーチとサポートプログラム)という研究チームがあります。
現在、TICAAではアメリカ全土より研究にご参加いただける方を募集しております。

参加条件:21歳以上、日本語または英語の読み書きができ、乳がんの診断を受けたことがあり、インターネットにアクセスがあって、日本人もしくは日系と認識がある方
参加期間:約3か月
研究方法:すべてオンライン上で行われます。投薬なし、訪問なし。
コンピュータシステムでランダムに二つのグループに振り分けられます。
謝礼:参加終了後にEギフトカードをご送付させて頂きます。

以前は5年以内に乳がんの診断がある方となっておりましたが、その期間は廃止となり、乳がんの診断のご経験がある方となりました。もし、ご存じの方がいらっしゃれば、その方へお知らせ頂けると大変ありがたく存じます。

詳しい情報ウェブサイト:https://ticaa.nursing.emory.edu 
お問い合わせ: SONTICAA@mscloud.emory.edu まで

何かご不明な点等ございましたら、お知らせくださいませ。
かおり アイザックソン
Kaori Isaacson, MA

Clinical Interventionist, TICAA Program
Emory University School of Nursing
Email: kaori.isaacson@emory.edu
Website: https://ticaa.nursing.emory.edu/