9/18(土)SHAREセミナー「経験者が語る、アメリカで重い病気になったらどうする? 」

9月18日 (土)   17:30〜18:30pm (PDT)/18:30〜19:30 (MDT)/19:30〜20:30 (CDT)/20:30〜21:30 (EDT) /14:30〜15:30 (HDT)/【日本時間】9月19日 (日)  9:30~10:30

9月は、アメリカ在住の日本人の「生活を豊かにする」をモットーに、さまざまな業界のリーダーにより2018年に結成された市民団体「くらし応援ネットワーク」さんの、第3回「くらし応援フェア」に参加させていただき、Japanese SHARE代表のブロディー愛子さんが、アメリカで病気になる前に知っておくべきことなどについて講演させていただきます。 日米の医療/保険制度の違いなど、現在病気と闘う患者さんとその家族の方だけではなく、勤務先である企業の方にも知っていただきたい内容ですので、総務・人事担当の方もぜひ参加ください。
一般の方も参加可能です。

【講師】ブロディー愛子:Japanese SHARE代表/ICF認定ライフコーチ/アーキタイプ・コンサルタント
ウェビナーの詳細はこちらからhttps://sharejp.org/schedule/2021/9/18-2