10/29 (土)SHARE主催:知っておきたい!乳がん検診後の精密検査

10月の無料ウェビナーのご案内
——————————————–

🎀10月はピンクリボン月間です🎀

昨年の10月ピンクリボン月間では、ウェビナー「みんなで知ろう!乳がんとブレスト・アウェアネス!を開催し、日本人の乳がんの特徴や乳がんのリスク、ブレスト・アウェアネスについてお話しいただきました。 昨年のウェビナーの動画はこちらをご覧ください「みんなで知ろう!乳がんとブレスト・アウェアネス!」(前半)(後半)
今年は、さらに乳がん検診後にどんな検査があり、どのようにして乳がんと診断されるのか、昨年同様、乳房・乳がんに関する動画を作成、配信しているYouTubeチャンネル「乳がん大事典 BC Tube編集部」の代表理事で乳腺科医の、伏見淳医師と、同団体の理事でJapanese SHAREのアドバイザーで乳腺科医の、田原梨絵医師にご登壇いただき、乳がん検診で要精密検査となったら、どんな検査をしてどういうことがわかるのかについてお話しいただきます。

【講師】伏見淳医師:東京慈恵会医科大学病院 乳腺・内分泌外科 乳腺科医、M.D. 、一般社団法人BC Tube代表理事田原梨絵医師:Japanese SHARE臨床アドバイザー、乳腺科医、M.D. 、一般社団法人BC Tube理事

【日時】10月29日 (土) 20:00〜21:30 (EDT)
17:00〜18:30 (PDT)18:00〜19:30 (MDT)19:00〜20:30 (CDT)14:00〜15:30 (HDT)(日本時間: 10月30日 (日) 9:00~10:30)

【参加費】無料

【詳細・参加方法】こちらのウェブサイトをご参照ください。

ZOOMのウェビナーURLは開催前日、10月28日 (金) に、E-mailでご案内いたします。
(28日 (金) 以降にお申し込みいただいた方にはウェビナー当日にお知らせをいたします)

【申し込み締め切り】ウェビナー開始の8時間前

【協力】一般社団法人BC Tube

一般社団法人BC Tubeは有志の乳腺科医のチームです。乳がんにかかった方を優しく支え合い、共に生きる社会を目指して、YouTubeチャンネル「乳がん大事典【BC Tube編集部】」を通して、乳房の健康、乳がんの予防・診断・治療に関する正しい情報を発信しています。

みなさまのご参加をお待ちしております。
Japanese SHARE運営委員